カテゴリ:TAKUMI WORKS( 51 )

釣り人村映像を公開しました。


[PR]
by wffn | 2017-05-02 06:03 | TAKUMI WORKS | Comments(0)

TAKUMI "再現" WORKS

TVで観た料理を、作ってみたくなる事がありません?
最近観たテレビで、焼き卵掛けご飯たるものが紹介されていて、
とても美味しいそうだったので、再現にチャレンジしました。

先ずは、黄味と白味を分けます。
f0163561_19194973.jpg

白味に、同量の長芋をすって混ぜます。
f0163561_19194901.jpg

フォークで良く、かき混ぜます。
ここがポイント。
空気を多く入れる様にするとふっくら仕上がります。
f0163561_19195049.jpg

耐熱性の容器にご飯を入れ、白味と長芋を混ぜた物を上から掛けます。
f0163561_19195041.jpg

180度のオーブンで13分程焼きます。
そうすると、ご飯の上にかけた白味が膨らんできます。(時間は機材によって変わりますが、膨らんでくるとOK)

そして、取り分けておいた黄味を載せると完成。

f0163561_19194971.jpg

好みで醤油と言っていましたが、断然醤油をかけた方が美味いと思います。

娘は、次の写真の様に、グジャグジャに掻き混ぜて食べていました。
f0163561_19194989.jpg

 
 パリパリと熱々とが同居している、進化系のTKGですね。
 
 
 










[PR]
by wffn | 2017-03-12 19:28 | TAKUMI WORKS | Comments(0)

TAKUMI "Cooking" WORKS

クリスマスの今日のWORKSは「アヒージョ」
今年、10月ー11月に買って使っていなかった「SOTO のバーナー」と「LODGE のスキレット」を使って卓上で調理して食べました。
f0163561_19320546.jpg
f0163561_19320240.jpg

ビギナーの私はゼロから作るのではなく、粉末のソースを活用。
オリーブオイルに混ぜて、温めながらかき混ぜるだけ。

f0163561_19320754.jpg
具は、蛸に。
めちゃくちゃ簡単で、しかもなんだかキャンプ気分のWORKSでした。
次回はゼロから作ってみましょう。

 
 
 


[PR]
by wffn | 2016-12-25 19:36 | TAKUMI WORKS | Comments(2)

TAKUMI " 染め " WORKS 非劇的ビフォア・アフターの巻

頼まれモノの染めWORKSです。

モノは、パタゴニアのメッシュベストとフィルソンのハット。
我々の釣り仲間内では、ベストとハットもカラーを合わせるのがトレンドなのです。

メッシュベストは、メッシュライニングの部分がポリエステル。
染料の対象外なので仕上がりが微妙です。

<ビフォア>
f0163561_09283704.jpg


<アフター>

慣れてきたし、自信もありましたが、ポリエステルはやはり染まらないんですね。
メッシュの部分は、ほんのり色が変わった程度。襟の部分もやや変化。
f0163561_09284156.jpg

変わったと言えば、変わったんですかね。(写真の仕上がりの影響もありますが)
来週納品ですが、これは怒られるか?
 
 
 
 




[PR]
by wffn | 2016-11-05 09:31 | TAKUMI WORKS | Comments(0)

TAKUMI " ワッペン " WORKS

この間の還暦祝いにオーダーしたワッペンの出来が良かったので、TAKUMI WORKSのワッペンも作ってみました。
f0163561_20571263.jpg

こちらも中々良い出来です。

早速、ベストに着けてみましょう。
背面に糊を付けた仕様にしてあるので、低温アイロンで装着してみます。
f0163561_20571642.jpg

張り付け先の生地がコットンだったらバッチリの様ですが、ナイロンだったため仮止めレベルです。
なので、剥がそうと思えば簡単に剥がれるのです。

f0163561_20571488.jpg

明日、糸で縫って最終装着することにしました。
 
 
 
 






[PR]
by wffn | 2016-10-12 21:01 | TAKUMI WORKS | Comments(0)

TAKUMI "お祝い" WORKS  &  「60 Club」発足!


昨日、日頃からお世話になっている、某釣り雑誌のWさんの還暦祝いをさせて頂きました。

f0163561_06484726.jpg


f0163561_06484302.jpeg
お祝いに何を贈ろうと、真面目にひと月を費やしました。
釣り人なので、安易に赤いフィッシングベスト?
いやいや、彼はショルダーバッグ派だったのでは..
色は真っ赤? それは恥ずかしくていやでしょう。
など、仕事以上に議論しました。

で結局
f0163561_06563771.jpg

全てオリジナルの、トートバッグ、スリングバッグ、ワッペン。

還暦で釣り人ということもあり、「60Club」成るものを合わせて発足しました。
年齢が60歳を越えるか、60cm以上のサカナを釣るかが入会資格。
魚種はどうするかの議論になりましたが、酔っぱらっていたので何も決まらなかったでーす。
f0163561_06563779.jpg


[PR]
by wffn | 2016-10-01 07:00 | TAKUMI WORKS | Comments(0)

劇的! ビフォアー・アフター

昨日の染めワークスですが、乾燥行程も終わり、完成を迎えました。

<アフター>
f0163561_5561263.jpg


<ビフォアー>
f0163561_5563591.jpg


中々の出来映えです。

私のスペシャル技術料を除けば、染料代の1080円。
,
,
,
,
,
[PR]
by wffn | 2016-08-18 05:57 | TAKUMI WORKS | Comments(0)

TAKUMI " 頼まれ " WORKS  

前から頼まれていたFJさんのベストを染めるWORKS。
ナイロンながら撥水性の高い生地を使っているので難易度は高そう。
f0163561_9143436.jpg


しかも、ブルーという微妙なオーダー。
あまり薄いと染めが失敗したみたいな仕上がりになりそうなので、ステッチが際立つ濃いブルーを
目指します。

まずはベストをしっかりと濡らしておきます。
いきなり染料に浸けるのでは撥水され上手くいかない。
f0163561_9144678.jpg



6ℓのお湯を沸かし、30gの塩を溶かし込みます。
f0163561_9154084.jpg



しっかり染まる様に染料は倍にしました。
1回染めてみて、薄かったら染めを重ねて行くのがプロの仕事らしいが面倒くさいので「えいっ」
 (FJさん染まり過ぎたらすいません)
f0163561_9162370.jpg



お湯の温度は90度。熱いので手袋&箸で、ムラが出ない様に丁寧に40分かき混ぜます。
f0163561_9195392.jpg



40分経ちましたので、染料を洗い流します。
うーん、少し濃かった? でも乾燥してみないと仕上がりは分からないのが、染めWORKSの難しいとことであり、楽しいところなのです。
f0163561_9201543.jpg



脱水機に掛けて水分を抜いた後は、乾燥です。
ムラなく綺麗に染まっていますが、色味は少し濃いかな?
後はお天道様に任せるばかりです。
f0163561_9232024.jpg


大分染の技術は上がってきた感じはしますが、カラーコントロールは生地との相性もあり、難しいですね。
仕上がり篇を御期待ください。
,
,
,
,
,
[PR]
by wffn | 2016-08-17 09:24 | TAKUMI WORKS | Comments(0)

TAKUMI " ざぎん " WORKS  

夏休み真ん中の今日は、銀座・アップルストアの「ワークショップ」でiMovieを学びました。
f0163561_2034851.jpg


その前に、
行列ができる事で有名な食パン屋「セントル・ザ・ベーカリー」で食パンを買うことに。
f0163561_2072560.jpg


一時間は待つ事を覚悟して行ったら、今日は当たり日で、待つこと無く「北米産小麦を使用したブルマン」というタイプを購入。
本命の「角食パン」(国産小麦)は40分後の焼き上がりとの事で、隣の「茨城マルシェ」で昼飯を食いながら時間を調整することにしました。

茨城と言えば納豆。
納豆カツたるものをオーダーしました。
ここまで、納豆にしなくてもと思いましたが、味は中々。
メインディッシュも美味しかったですが、ご飯が美味しかった!
f0163561_2085864.jpg


東急ハンズ、東急プラザを回遊し、時間になったのでアップルストアへ。
f0163561_20115455.jpg


3階のシアターに行くと、人が一杯。
一番前に席に陣取り、気合いを入れて聞く事にしました。
f0163561_2013748.jpg


f0163561_20132040.jpg


映像の取り込み・読み込みから編集、共有までの一連に流れを学ぶWORKSでした。

かなり初心者篇だったので、殆どは既に理解していましたが、知らないコマンドも有りました。
終了後、少し時間があったので、自分で悩んでいる編集方法を少し質問出来たのが収穫でしょうかね。

中級者篇の開催をして頂けると有り難いでーす。
[PR]
by wffn | 2016-08-16 20:16 | TAKUMI WORKS | Comments(0)

TAKUMI " Design " WORKS  

GW空けなので、今日は土曜日ですが出勤でした。
疲れ果てて帰宅してみると、何やら届いています。
早速、開封してみましょう。
f0163561_22203229.jpg


おーっあれあれ、本当は石徹白合宿に間に合わせたかったオリジナルTシャツでした。
f0163561_22211946.jpg


TMIXという、1枚からオリジナルTシャツが製作できる会社でオーダーしました。
デザインは、TMIXのサイトで簡単に出来るのです。
f0163561_2223077.jpg


川の流れをイメージし、その中に私が所属する
「WFFN」「FF兄弟本舗」「TAKUMI WORKS」「HFFC」をコラボレートしてみました。
f0163561_2225949.jpg


これで送料込みで3980円。
Tシャツの生地は厚手でしっかりした感じ、色味は思っていたよりは少し薄かったです。
サイズは、XLにしてみましたがやや大きい? まあコットンなので少し縮むとちょうど良いかも。

本当は合宿で皆にお披露目したかったですが、残念!!
[PR]
by wffn | 2016-05-07 22:28 | TAKUMI WORKS | Comments(0)


フライフィッシングが大好きな兄弟の弟側のブログ


by wffn

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
FlyFishing
Other Fishing
FlyTying
Love Tackle
TAKUMI WORKS
お酒
未分類

おすすめリンク

お気に入りブログ

岡田裕師のブログ
魚食の日々
ヨネごはん
slow fishing
一から出直し修業的毛鉤釣
黄昏通信
MAVERICK Blog
THOMAS&THOMA...
Flyfish*ist
フィッシュ クラフト工房...
vwbusで行く、、、
Dream Streams
毛鉤蔵人
杉ちゃんのFF日記
Metropolitan...
ロッドビルダー今日の出来事
Uncle's Cafe
River Deep、M...
Marble outd...
slow fishing...
鈴木寿のブログ フライ...
渓で会いましょう
Fluxブログ
Highland Can...
ツジメシ。プロダクトデザ...
Tomorrow is ...
いつもいつでもフライフィ...
鱒や Photo Dia...
栃木のフライフィッシング
ultreya blog
Viva ! FF 1...
Fly-Inagaki ...
やっぱFLYだべ?
遥かなる月光の旅
Wild Red ban...
コーギーとフライフィッシング

最新のコメント

アドヴァイス通り、「アダ..
by wffn at 19:41
よかったですね。明日は川..
by ISOCHiNDEES at 19:26
大した技は要らないのです..
by wffn at 09:56
あけましておめでとうござ..
by OG at 21:03
ギャフン‼︎
by ISOCHiDEES at 21:21
「いさお血です」になって..
by wffn at 21:00
すんません。4通も入れて..
by tnk530 at 13:00
劇団◯季ですね。なかなか..
by tnk530 at 12:55
falconerbrid..
by wffn at 23:00
はじめまして。 やりま..
by falconerbridge at 22:15

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
釣り

画像一覧