カテゴリ:FlyTying( 19 )

名作のパクリ

明日は、八千穂レイクでの釣りを控えています。
バッタが良いとの情報が入りましたので早速タイイング。

バッタといえば「アルトロース・ホッパー」
f0163561_18132718.jpg

日本のバッタは緑っぽいのが多いので、色味を変えて見ました。
f0163561_18132979.jpg

ちなみにアルトロースさんは「エルクヘア・カディス」の考案者ですね。

 
 





[PR]
by wffn | 2018-08-11 18:17 | FlyTying | Comments(0)

巻き巻き

いよいよ北海道遠征までひと月を切ったので、フライタイイングです。
f0163561_17383420.jpg

カディス系の実弾が不足していたので、それを中心に…
後はマシュマロ系を数本。

しかし、私のタイイングルームはエアコンが無いので、夏のタイイングは修行です。
クーラーのある部屋に移動しても良いのですが、道具を運ぶのが面倒臭い。
まあ、専用の部屋を頂いているだけ、良しとしましょう。


 



[PR]
by wffn | 2018-07-01 17:44 | FlyTying | Comments(0)

少し開幕

今年は、ワカサギ釣りには夢中になっていましたが、フライフィッシングはタイイングすらしていません。
GWに遠征が決まりましたので「マキマキ」しなくてはなりません。
先行して下調べして来た仲間の情報通りに、フライを巻きました。

■雪代が入ると水量が増えるのでビーズヘッドを使った「タマキン・ニンフ」を数タマキン用意せよ
f0163561_11013328.jpg

■悩んだ時は、定番「アダムス・パラシュート」でしょ
f0163561_11013322.jpg


■美味いのかなー、でも釣れる「ガガンボ」
f0163561_11013327.jpg

最近は、シンセティックな素材が多いので楽をしています。

さあ、開幕戦頑張るぞーーーーーーーー





[PR]
by wffn | 2018-04-22 11:07 | FlyTying | Comments(2)

赤とんぼ

来週、今年三度目の菅沼に行くことになっています。

釣行前のISOCHiNDEEEEEEEEESはいつもテンションが高く、「あのフライが良いらしい」とか情報を集めてきます。
そして、仕事中にタイイングレシピを教えろとメールを寄越してくるのです。

そんな今回のテーマフライは「赤とんぼ」。

そもそもトンボフライは使ったことがないので、色々調べてみましたがあまり参考になるものはありません。
そこで、ボデイをホローボディにして作ってみることにしました。

まずは、ボディカラーの「赤」をどうするか...
ティムコから出ている「フライトーン」には赤色のラインアップがありません。
調べてみると、同じアルコールマーカーで「コピック」というのが同様のものらしいので、東急ハンズにて購入。
f0163561_17093095.jpg

確かにフライトーンの様に塗れますね。
f0163561_17093112.jpg

赤とんぼっぽくなってきました。

まずは、パラシュートタイプで...
投げずらそうですな。
f0163561_17093060.jpg

続いて、スルーウイングタイプ。
こちらの方が、赤とんぼらしさが出ています。
やはり投げずらそうです。
f0163561_17093140.jpg

爆釣したらやばいので、数本巻いておきましょう。

ISOCHiNDEEEEEEEEESは、見過ごしたかもしれませんが、
紹介してもらったWEBサイトに「ブラウンカディス」も良いと書いてあったのでこちらも巻いておきました。
f0163561_17093229.jpg
 
 
 
 

 










[PR]
by wffn | 2017-10-08 17:17 | FlyTying | Comments(4)

面倒臭い系

今日の午後は時間が空いてしまったので、
時間/工数が掛かる面倒臭い系のフライタイイングをしました。

まずは、これ。
巷では「べんじょ☆アブ」と呼ばれ流行中。
荒雄川で使ってみたところ、スレスレの場面でもサカナを出す事ができました。
自己流のタイイングだったので、ウイングの強度が弱さが目立ったのと、釣れた後の養生が老眼には厳しかったですね。
そこで、ウイングをスルーウイングに。
バナーで成形する時に、両面(前側/後ろ側)ともラウンド側で焼いてみました。理想的なカタチになったかな?
恐らく本物の羽で作った方が良いには決まっているのでしょうけど、これでも反応するかどうか、次回釣行で試してみましょう。
f0163561_18350932.jpg


もう一つは、ホローボディのカディス。
菅沼に行こうと盛り上がり中なので、ぽっかりと浮かぶフライが欲しかったんですよね。
前回の釣行時は、フォームを使ったカディスが調子が良かったのですが、何匹かサカナを釣るとボロボロになりました。
今回は、中空ボディにして、かなり虫っぽくしてみました。
f0163561_18352480.jpg
 
 
 




[PR]
by wffn | 2017-06-11 18:47 | FlyTying | Comments(6)

マダム・ホッパー

今週末は釣りに行く予定でしたが、この雨で中止です。
なので北海道遠征に向けてタイイング。今週はバッタ祭りにしよう!
しかし、あまりバッタで釣った事がないので、自信のフライレシピはありません。
何となく思い付いたのが、マダムXのホッパー版。
f0163561_9574064.jpg

[PR]
by wffn | 2015-09-12 09:57 | FlyTying | Comments(0)

模倣九!?

昨日までの研修で疲れ果てたので、今日は何処にも出掛ける気が起きません。
でも、10月に遠征が決定した「秋の北海道」に向けタイイングをしなければなりません。
何事も計画的に進める私は、直前になって慌てて巻く様な事はしないのです。(大嘘です、今回はたまたま)
早速北海道の友人に聞いてみると、秋は小さいカメムシ、ビートルが良いらしい。
今日は時間の掛かるカメムシを作る事にしました。
先にネタバラシをするとラフォンティーンの「モフォーク」を模倣して9個作ったから「模倣九」
なんちゃってーーーー
f0163561_11163983.jpg



f0163561_11172934.jpg

ディアヘアをジョリジョリとカットするのは楽しいですが、9個も作ると疲れました。
しかし、モフォークのポイントはカット方法。
下側はシャンクギリギリまでカットし、V字型に刈り上げていきます。
こうすると、水面を漂う時にユラユラして虫っぽいのです。
[PR]
by wffn | 2015-09-05 11:20 | FlyTying | Comments(0)

バッチこーい!

FlyFisher10月号は「大きめドライフライ特集」なのである。
老眼の私達のゾーンであり、バッチこい!(=任せとけってこと)
f0163561_1715197.jpg


懲りずに10月にも北海道遠征を入れた私は、大型フライを巻くのであった。
本州の川でも上限16番に近い私は、10番以下のフライタイイングは楽しいのであります。
そこで、本誌にあったマシュマロを調子に乗って巻いてみました。
f0163561_1741673.jpg

キーボードの汚さが気になります!!


釣り人社さん、表紙の下の方に「ロッド片手に北海道旅」と書いてあるので
「でかフライ&北海道」でワクワクしたんですが、北海道の濃度が少なめでしたね。
[PR]
by wffn | 2015-08-30 17:06 | FlyTying | Comments(0)

タイイングチェア

今使っているタイイングチェアはテーブルとセットだったベンチ型。背もたれが無いし、座面が硬いためタイイングが長続きしません。
そこで買ったのが、イームズのリプロダクトモデルのシェルチェアーDSW。
リプロダクトモデルとは、版権が切れた製品を正規メーカー以外が製作した製品です(レプリカ、ジェネリック品とも呼ばれています)。
とにかく安いのが特徴で、今回の商品は中国製なので送料込みで4980円!
f0163561_10492571.jpg


Amazonに発注すると、バラバラ(分解された状態)で届きます。
f0163561_1050943.jpg


アーレンキー(六角レンチ)で10分もあれば完成。
f0163561_10504910.jpg


色は豊富にありましたが、何故赤にしたかというと、タイイングテーブル(イタリア:カステルメリーノ)の脚の部分が赤なのでそれに合わせてみました。
f0163561_10533385.jpg


また、ツールボックスなどは、赤がキーカラーのスナップオンを使用しています。
f0163561_10535269.jpg


という感じで、私のタイイングコーナーはこうなりました。
f0163561_10543984.jpg

[PR]
by wffn | 2015-07-18 10:54 | FlyTying | Comments(0)

テレストリアルのシーズン

今月末の北海道遠征に向けタイイング中。
少し格好を付けて、屋外ロケを敢行してみました。
f0163561_10131224.jpg


北海道の釣行で信頼が高いスティミュレーター。
一年に2回位しか空けない専用フライボックスの中のストックは、油分が抜け獣毛も抜け落ち、何だか分からないフライになっていたので、大慌てで補充。
フライロッダーの最新号に掲載されていたマシュマロ。今までの遠征でも使っては見たものの、今ひとつ。今回はレシピ通りに巻いて、再挑戦です。
最後はラバーレッグ付きのカディス。これで絶大な効果を上げている人もいる様ですが、私はオーソドックスなスタイルでの釣果の方が高いんですよね。

マシュマロやラバーレッグなど雑誌で紹介されたものは取り敢えず試してみますが、いつもスタンダードパターンに戻してしまうのでした。
[PR]
by wffn | 2015-07-12 10:13 | FlyTying | Comments(0)


フライフィッシングが大好きな兄弟の弟側のブログ


by wffn

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
FlyFishing
Other Fishing
FlyTying
Love Tackle
Bicycle
TAKUMI WORKS
お酒
未分類

おすすめリンク

お気に入りブログ

岡田裕師のブログ
魚食の日々
ヨネごはん
slow fishing
一から出直し修業的毛鉤釣
黄昏通信
MAVERICK Blog
Fly Fishing ...
Flyfish*ist
フィッシュ クラフト工房...
vwbusで行く、、、
Dream Streams
毛鉤蔵人
杉ちゃんのFF日記
Metropolitan...
ロッドビルダー今日の出来事
Uncle's Cafe
River Deep、M...
Marble outd...
slow fishing...
鈴木寿のブログ フライ...
渓で会いましょう
Fluxブログ
Highland Can...
ツジメシ。プロダクトデザ...
Tomorrow is ...
いつもいつでもフライフィ...
鱒や Photo Dia...
栃木のフライフィッシング
ultreya blog
Viva ! FF 1...
Fly-Inagaki ...
やっぱFLYだべ?
遥かなる月光の旅
Wild Red ban...
コーギーとフライフィッシング

最新のコメント

ドス DEES
by wffn at 21:33
ええどすな。秋のKyot..
by ISOCHiN DEES at 19:15
監督!いよいよ新兵器導入..
by ISOCHiN DEES at 09:00
おーっ。曼珠沙華と言うよ..
by ISOCiNDEES at 19:37
数は釣れましたが、サイズ..
by wffn at 13:11
楽しめたようですね。北海..
by ISOCHiNDEES at 12:42
台風が心配ですね
by wffn at 22:58
いよいよ 発進!楽しんで..
by ISOCHiNDEES at 20:10
今回は5000円で手に入..
by wffn at 06:01
なんらかんら言ってラムソ..
by OG at 21:00

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
釣り

画像一覧